「DellがEMCの買収完了に伴いロゴをリニューアル」のブランドロゴニュースを紹介

DellがEMCの買収完了に伴いロゴをリニューアル

2016-09-08

昨年10月世界最大のストレージ機器開発企業である、EMCコーポレーションを8兆円で買収するニュースで話題になったDELLですが、2016年9月7日に買収完了が発表されました。
Dellは、Dell Technologiesを設立し、EMCはDell EMCとなり、VMwareなどとともにDell Technologies傘下の独立子会社となりました。

Dell Technologiesや、Dell EMCなどの新たな表記に伴い、馴染みのあるサークル内で「E」が傾いたロゴもブラッシュアップされています。
これまでのぼてっとした全体の印象が引きなおされ、全体的にシャープなデザインへ変更されました。

普段何気なくDELLのロゴを見ている消費者は、恐らくニュースで知らない限り今回のブランドマークのブラッシュアップに気づくことは無いでしょう。
変化に気づく消費者は少ない一方、ビフォーアフターを見比べれば、どちらのカタチが優れているかは分かるはずです。

DELLのロゴのあとにTechnologiesやEMCの文字を置いてもスッキリとまとまった印象です。
DELLがこれまで培ったブランドイメージを損なわず、デザインを洗練した素晴らしい仕事だと感じます。


関連リンク

Tags